スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のFC2ブログランキングは○位!
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

PSPのLボタンを分解修理!

以前から死んでいたLボタンの修理をしようということで今日やってみました。

とても長いので暇な方は読んでみてくださいね。

SANWA SUPPLY CD-22L エアーダスター(750G)
サンワサプライ
売り上げランキング: 55448

今日のFC2ブログランキングは○位!



これが愛用の黒いPSPです。長年つかってきたのでくたばってもらっちゃ困ります!


精密機器の分解には欠かせない、精密ドライバーとエアーダスター。
合わせて600円くらいで買えますよ~。メガネ用のドライバーでもOKらしいです。


さぁ分解だー!まずは後ろのバッテリーをはずした場所のシールを剥がします。


剝したら保障を受けられないらしいです…((((;゚Д゚))))

しかしカスタムファームウェアの時点で保障が受けられないので剥がします^^
剥がすと「VOID」という文字が現れます。もう後戻りはできない…。


本体前面のカバーを外します。適当にねじを外していったらとれました。
なお、100%ホコリがついてしまうのでエアーダスターを使いホコリを吹き飛ばします。


作業中の様子、これは酷い…。
遊戯王カードでパーツをつくって補強するつもりでしたが結局役に立ちませんでした。

※ここからは作業に集中したため写真がありません。

まずは原因を探るためRボタンと構造を見比べる。
するとRボタンにあってLボタンにはない金属の部品を発見!
これがなかったために内部のゴム部分がおかしくなったんだと思います。

どうすることもできないのでとりあえずがちゃがちゃやったあとPSP起動。


______
|←樹海|
. ̄.|| ̄     オワタ┗(^o^ )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


もう一度分解、そしてゴムの裏側を拝見。
接触部分が汚れてるな…とメガネ拭きで掃除。念のためにエアーダスター。

そしてPSP起動。


   。 。
  / / ポーン!
( Д )

  * *   * *
 * * * * * *
  * *    * *
      パーン!
( Д )


ちゃんとLが動作するようになりました!よかった;;

しかしPSPの解体は面白いですね。
ジャンク品買っていろいろ遊んでみるのもいいと思います。
スポンサーサイト
[ 2007/03/11 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chocobanana2.blog82.fc2.com/tb.php/75-f8f55ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール



なまえ:ちょこばなな

最近は主にPS3をプレイ
好物はチョコとバナナ


Windows Live Messenger


カテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック
その他

メニュー

トップページへ
当ブログについて
ブログランキング
リンク集
RSS

Sponsored Link

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。