スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のFC2ブログランキングは○位!
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

ISOファイルを瞬間吸出し「USB Special System Storage 1.00」

Devhookなどで知られる「Booster氏」が新たなアプリを公開しました。
その名もUSB Special System Storage 1.00

今まではUMDをisoとして吸い出すときはUMD dumperなどを使用して
少しづつ吸い出してたわけなんですが、なんとこれ、一瞬で吸い出せます!!!
吸い出すというよりはUMD→isoへ変換して、それをそのまま表示しているみたいな感じです。

さらにパソコンへ直接吸い出すのでメモステの容量が関係ないのもいいですね。

USB Special System Storage 1.00 (作者:Booster)
対象ファームウェア:1.50、カスタムファームウェア各種

(1)上記サイトのDownloadをクリックし、USBSSS_100.rarをダウンロードします。

(2)USBSSS_100.rarを解凍し、MS_ROOT⇒PSP⇒GAMEと進みます。

(3)%__SCE__USBSSS__SCE__USBSSSをメモステのGAME150フォルダへ入れます。


(4)ゲームメニューのメモリースティックからUSB SSSを起動します。


(5)PSPとパソコンをUSBケーブルで接続し、Virtual FAT16 . UMD ISO-9000を選択。(×ボタンで決定)


(6)このような画面になると、パソコン側にフォルダが表示されます。
その中にあるUMD9660.isoを取り出せば完了です。
またUMDによってUMD○○○.isoの部分が変化するかもしれません。

これで一瞬でisoを取り出すことができました!
しかも確実に取り出すことができるようです。これは最強\(^o^)/
~メモステからISO起動~
(1)メモステのルートに「ISO」という名前でフォルダをつくります。

(2)そのフォルダにUSBSSSで取り出したゲーム(○○○.iso)を入れます。

(3)ゲームメニューのメモリースティックから起動(゚д゚)

メモステ起動の利点:
・ロードが早い
・UMDを読み込まないので、その分バッテリーが長持ちする。
・No UMDを使用することにより、UMDなしでもiso起動が可能に!(起動率が悪いので、オススメしません。)

メモステ起動の欠点:
・isoの容量がおおきいので、メモステが2G以上ないと厳しい

参考サイト:PSPtoPC活用解説and日記さま

SDMSPD-4096-J60 メモリースティック PRODuo 4GB
サンディスク (2006/05/10)
売り上げランキング: 70
おすすめ度の平均: 5.0
5 オススメ!SONYの4GBよりも高性能!

スポンサーサイト

今日のFC2ブログランキングは○位!
[ 2007/01/18 ] | PSP アプリ | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/04/17(土) 17:06 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chocobanana2.blog82.fc2.com/tb.php/33-7510901a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール



なまえ:ちょこばなな

最近は主にPS3をプレイ
好物はチョコとバナナ


Windows Live Messenger


カテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック
その他

メニュー

トップページへ
当ブログについて
ブログランキング
リンク集
RSS

Sponsored Link

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。