スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のFC2ブログランキングは○位!
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

iR Shell v3.81

iR Shell v3.8のバグを修正した、iR Shell v3.81がリリースされています。

UMDやHomebrewが起動できなくなる致命的バグのようなので、v3.81を導入しましょう。

ダウンロード:iR Shell v3.81 Full
ダウンロード:iR Shell v3.81 Update

導入方法は続きへ。
今日のFC2ブログランキングは○位!

iR Shell v3.8での変更点

・CFW 3.71 M33-3 に対応。

・PSP-2000 に対応。

・アドホック通信を使用した PS1 の 2人プレイ対応。

・Windows で言うところの右クリックで表示されるような コンテクストメニュー を追加。
コンテクストメニューからのプラグイン関連付けが可能に。

・新しいマルチタスク PRX プラグインシステムを追加。
この仕様で作成されたプラグインはマルチタスク可能で、同梱されている HTML/Text ビューアプラグインは対応済み。ゲームや Homebrew を使用中に HTML やテキストファイルを見ることが可能。

・Dark_AleX 氏の協力により、M33 及び NP9660 No-UMD ドライバに対応。
USBHostFS や NetHostFS からの起動でも使用可能になった。

・CFW 3.71 M33-3 同梱の最新 POPSLoader に対応。

・アラーム機能を使用する際に、mp3 ファイルをランダムに選ぶ機能を追加。
毎日異なる曲をアラームとして流すことが可能に。

・アイドル時に自動的にスリープするオプションを追加。

・ホットキーを押すことで、全ての LED を オン/オフ 可能に。
メモステから動画再生しているときや、WIFI経由で動画再生しているときなどに LED の点滅に気をとられなくなります。

・コンポーネントケーブルでの TV 出力に対応 ( PSP-2000 のみ )。
コンポジットケーブルには対応していません。

・メインボリュームのボリュームバーを追加。

・その他、バグフィックス等々。



iR Shell v3.81での修正点は

・iR Shell のファームウェアパッチを当てると、XMB から UMD を起動できなくなったり、Homebrew や plugin が起動できなくなるバグを修正。

・メニュー画面で SELECT か START が選べなくなるバグを修正。

ひとりごとぶろぐさんより引用させていただきました。



必要なもの

iR Shell v3.81 Full(iR Shell v3.8をまだ導入されてない方はこちら)
iR Shell v3.81 Update(iR Shell v3.8を導入済みの方はこちら)
FW1.50または、CFWを導入済みのPSP(CFW3.51M33-3からCFW3.51M33-7は不可)


1、ダウンロードしたpspirshell381_full.zipを解凍します。

irshell-1
2、展開するとこのようなフォルダ構成になっています。


3、IRSHELLフォルダを、「ms0:/」つまり、メモリースティックのルートに入れます。


4、3.xxカーネルで使用する場合、irshell2x3x「ms0:/PSP/GAME」フォルダに入れます。


5、PSP-1000の場合、1.50カーネルアドオンをインストール済みか、CFW3.5xM33以下の、
  1.50カーネルが使用可能な状態にし、irshell150irshell150%「ms0:/PSP/GAME150」に入れます。


6、irsautoboot.prxと、vsh.txtを、「ms0:/seplugins」に入れます。
  ※最初から、sepluginsフォルダに、vsh.txtが入っている場合は、元々の文から改行し、
  ms0:/seplugins/irsautoboot.prxと入力し、上書き保存します。


7、Rボタンを押しながら電源を入れ、リカバリーモードに入り、irsautoboot.prx [VSH]を
  Disabled(無効)から、Enabled(有効)に変更します。


8、リカバリーモードを終了、再起動すると、自動でiR Shellが起動します。


9、今度はパッチを当てなければなりません。Directory Viewを使用し、
  「ms0:/IRSHELL/PATCH」を開き、自分のCFWに合ったパッチを適用させます。

  3.5x/btcnfpatch/EBOOT.PBP・・・CFW 3.5x M33の場合はこちら。
  3.60/irshellpatch・・・CFW 3.60 M33   〃
  3.70/irshellpatch・・・CFW 3.70 M33   〃

  3.02OE~3.40OEの方は、ms0:/IRSHELL/PATCH/3.02-3.40/irspatch.prx
  flash0:/knに入れ、flash0:/kn/pspbtcnf_game.txt内のテキストの、
  「$/kd/ata.prx」と「$/kd/umdman.prx」の間の行に「/kd/irspatch.prx」と追記します。


10、パッチをあて終えたら終了です。


関連リンク
iR Shell v3.8
カスタムファームウェア CFW 3.71 M33
スポンサーサイト
[ 2007/11/24 ] | PSP アプリ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chocobanana2.blog82.fc2.com/tb.php/136-e4b6b006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール



なまえ:ちょこばなな

最近は主にPS3をプレイ
好物はチョコとバナナ


Windows Live Messenger


カテゴリー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック
その他

メニュー

トップページへ
当ブログについて
ブログランキング
リンク集
RSS

Sponsored Link

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。